育児社員、企業の給与補填助成 フリーター正規雇用も:育児休業を取りましょう!

「育児休業」で楽天商品を探してみる
トップページニュース>育児社員、企業の給与補填助成 フリーター正規雇用も
    

育児社員、企業の給与補填助成 フリーター正規雇用も

育児社員、企業の給与補填助成 フリーター正規雇用も(iza!産経新聞)


厚生労働省は14日、少子化対策の一環として、働く子育て世帯を支援する緊急雇用対策案をまとめた。育児で勤務時間を短縮する従業員に、給与を補填(ほてん)する企業に対し、一部を雇用保険から支出する。25~34歳のフリーターを正社員に採用した企業には支援金を支給し、結婚率の向上も狙う。

育児休業中の所得を補う「育児休業給付」も給付率を賃金の40%から50%に引き上げる。

 予算総額は約171億円。平成19年の通常国会に提出予定の雇用保険法改正案に盛り込み、19年度から21年度末までの時限措置として実施する。

 3歳未満の子を持つ親が育児のため勤務時間を短縮する場合、給与減額分を補填する大企業には補填額の3分の2、中小企業は4分の3を雇用保険から支出する。企業に制度創設を促し、親が気兼ねなく子育ての時間を確保できるようにする狙いだ。

 また、一定の試行期間を経てフリーターを正社員にした場合、25~29歳は1人あたり20万円、30~34歳は30万円を企業に助成する。


--------------------- 引用終了 ----------------------------

勤務時間短縮等の措置の、

短時間勤務について雇用保険からの支出があるとのことで、


今までだと、育児休業中には育児休業給付金の支給がありましたが、

短時間勤務についても給付があると、

従業員さんにとってはかなり良い制度になりますね。

なおかつ、

>給与減額分を補填する大企業には補填額の3分の2、中小企業は4分の3を雇用保険から支出する。

とのことなので、

短時間勤務中にも普段どおりの収入を確保できる可能性も大きくなります。

また、

>育児休業中の所得を補う「育児休業給付」も給付率を賃金の40%から50%に引き上げる。

この改正も、従業員さんにとっては助かりますね。


ただ、フリーターに対する給付というのについては、

イマイチ使いどころがあるのかどうか疑問です。

はばタン


同じカテゴリー(ニュース)の記事
 5月29日の神戸新聞に (2007-05-29 21:52)

育児社員、企業の給与補填助成 フリーター正規雇用もへのトラックバック
雇用保険法とは?労働者が失業した場合及び労働者について雇用の継続が困難となる事由が生じた場合に,労働者の生活及び雇用の安定を図るとともに,再就職を促進するため必要な給付を...
保険用語集【か行】 雇用保険法(施行 規則、改正点)【保険@情報ナビ】at 2007年02月22日 00:19
育児休業者職場復帰給付金の改正について書いています。
育児休業者職場復帰給付金の改正【育児休業者職場復帰給付金】at 2007年07月21日 19:03
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。